鋼材・金属素材・管材・溶接素材・建設資材等の販売、鋼構造物の設計・製作・施工、鉄筋・鉄骨工事、公共土木工事

テールアルメ

擁壁工

今から40年前にフランスで発明された、盛土を垂直に高く築き上げることのできる工法です。盛土の中にリブ付きストリップ(帯状・鋼製補強)を敷設し、コンクリートスキン(ユニット化された壁面パネル)で盛土表面を覆うことにより、垂直で高い擁壁を可能にしました。土をストリップで補強することから補強土と呼ばれ、その原理は現在ある多くの工法の原点となっています。